診療内容・料金
Therapy

各種保険・労災保険・交通事故を取り扱っております。
ご不明の点はお気軽にお問い合わせください。
(表示金額はすべて税抜です。)

保険診療

保険診療

骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷、その他(スポーツでのケガ、使い痛みによる炎症、ぎっくり腰、寝違いなど)の、いわゆる急性のものが健康保険の適用となります。
症状によっては自由診療を勧める場合がございます。

外傷(ケガ)扱いとなりますので、状態を正しく把握するため超音波エコーでの観察を行います。
回復の経過を追いますので来院ごとに、エコーで患部を確認していきます。
検査代は保険適用外となっておりますので、負担金と別途500円いただきます。

負担額 1割負担の方 400円まで
2割負担の方 800円まで
3割負担の方 1,200円まで
超音波エコー
検査代
(別途必要)
初回 1,000円
2回目以降 500円
固定材料費 テーピング1部位:100円
包帯(1巻):360円
アルミ副子(手や足の指):700円
※必要な方はご相談ください。
湿布(一袋) 200円

※こちらは税抜き価格です。

自費診療

初診料 初回のみ2,000円(鍼灸、鍼灸(銀鍼)、手技療法)
鍼灸治療または手技療法 5,000円
鍼灸(銀鍼) 10,000円
エコー検査代 1,000円※2回目以降は500円

※こちらは税抜き価格です。

クレジットカード

自費診療ではクレジットカード決済ができます。支払いは一括のみになります。

HP特典 初診料無料!
「HP見ました」とお伝えください

鍼灸治療

鍼灸治療

体が持つ本来の自然治癒力や免疫力を高めることができます。
また症状での痛みのコントロールに非常に優れています。
WHO(世界保健機構)でも神経痛、自律神経失調症、関節炎、胃炎、性機能障害、更年期障害、生理痛、冷え症、眼精疲労、など様々な症状に有効であることが認められています。

鍼灸治療は鍼灸が持つイメージで最後の手段と考えがちですが、予防手段としてもその本領を発揮します。
私がまだ勤務していたころ、月一回のメンテナンスで『風邪をひかなくなった。』『仕事中の痛みが軽減した。』『肩がこらなくなった。』などのお声を頂きました。
鍼灸は予防医学として身近な選択肢です。

鍼灸治療の最大のメリットは不調の原因となる症状や筋肉に対し、ピンポイントで治療できる点です。
例えば、一言で筋肉と言っても筋肉は何層にも重なっています。
どの筋肉が原因なのかでアプローチする深さが変わってきます。
マッサージ等の手技で行う方法もありますが、先に述べたように筋肉は~筋の上に~筋があって…と何層にも重なります
そのため手技では直接深い場所にアプローチすることが難しく(間接的には可能)、どうしても頻繁に通院しなければならない治療計画になってしまいます。
鍼灸治療では原因となる場所に直接、尚且つピンポイントで届きますのでその分回復も早くなり通院頻度や通院期間も少なくてすみます。
さらに、当院では症状により超音波エコーを併用します。
エコーにより筋肉の状態(損傷の有無)や炎症症状も確認できますので、問診、視診、触診と合わせて、よりしっかりとした根拠を提示し鍼灸治療を行うことができます。

鍼灸施術の治療的作用

  1. 調整作用
    ・興奮作用、鎮静作用があります。
  2. 誘導作用
    ・患部誘導作用、健部誘導作用があります。
  3. 鎮痛作用
  4. 防衛作用
    ・白血球や大食細胞を増加させ、生体の防衛能力を高めます。
  5. 免疫作用
    ・免疫機能を高める作用があります。
  6. 消炎作用
    ・局所の白血球の増加や遊走、血流改善による病的滲出物(炎症により血管壁や組織の性質が変化して血液や組織液が血管外へ流出すること)の吸収促進により、生体の防衛能力を高める作用があります。
  7. 転調作用
    ・自律神経失調症やアレルギー体質などを改善し、体質を強壮にする作用があります。
  8. 反射作用
    ・施術により反射機転を介して、組織や臓器の機能を鼓舞、抑制する作用があります。

※当院の鍼灸治療はマッサージのついでに鍼をする。症状があるところにだけ鍼をする。というものではありません。
症状がある場所が原因になっていることは少ない為、脈や舌の状態、症状が出ている場所の前後左右の状態、肌の色つやなど、全身の状態を西洋医学とあわせて東洋医学の観点からも把握し治療していきます。

通常:5,000円
多くの鍼灸院でつかわれる一般的なステンレス製の鍼です。当院では鍼先を丸く加工し、痛みのない施術を目指します。

銀鍼:10,000円
銀鍼(ぎんしん)はステンレス鍼に比べ人体に馴染みが良く、ステンレス鍼より人が持っている免疫力、自然治癒力を高めることができます。現在、多くの治療院では銀の持つ素材の扱いづらさから、また、コストがかかる(高級鍼である)面から銀鍼を用いた鍼治療を行うところは非常に少なくなりました。銀鍼での鍼治療は以下のようなメリットがあります。今まで受けた鍼で効果がなかった痛みやしびれがなかなか改善されない方のため、患者様のための提案をさせていただきます。

銀鍼のメリットとは?(ステンレス鍼より優れているところ)

  • 刺激が柔らかく、痛みが少なくて気持ちがいい治療ができます。
  • 免疫力を高め、自然治癒力を促進します。特に慢性病によく効きます。
  • 辛い痛みも解消してくれます。
  • 熱のアンバランス(東洋医学的な)を整えてくれます。
  • 殺菌効果があります。

通常の施術より回復期間が短くなり、上記のメリットもありますので、金属アレルギーがない方はこちらでの施術をお勧めします。

当院の鍼灸治療が選ばれる理由

完全個室 患者さんが質問しやすい環境を整えています。
隣の人に会話を聞かれることがありません。
問診 西洋医学の問診だけでなく、東洋医学の問診もしっかり行います。
なぜなら、原因は人により様々であるため、マュアル的な問診では原因が分からないこともあるからです。美容鍼を希望される方は美容鍼専用の問診表でお悩みを伺います。
検査 徒手検査に加え超音波エコー(画像観察)を併用することにより医学的根拠をしっかりと示せます。
患者さんを説得するのではなく、患者さんに納得して頂いたうえで治療します。
鍼灸保険 鍼灸保険の取り扱いはございませんので、他院に通いながらでも施術を受けて頂くことができます。
施術 回転率ではなく、一人一人を丁寧に施術することを重視しています。
置鍼をして終わりではなく、鍼を操作しながら細やかな調整を行い、質の高い治療を目指します。銀鍼での施術や日本メディカル美容鍼協会認定を受けての美容鍼の提供など他院にはない“質”で差別化を図っております。

手技療法

手技療法

リハビリテーション医学をベースに、ストレッチや運動を取り入れながら理学療法で使われる方法を用いて、痛みやしびれなどの改善を行います。
例えば関節の動く幅をもとに戻したり、動きが悪くなった筋肉を上手に使えるようにしたり、筋肉の不要な緊張を緩和したり、前かがみの姿勢を戻したりと、その人の体がもつ本来の機能の回復を図ります。

※リラクゼーション目的の延長マッサージは行いませんので、あらかじめご了承ください。

5,000円

美容鍼灸

美容鍼灸
カウンセリング料 2,000円(初回のみ)
美容鍼お試し 6,000円
立体造顔美容鍼 8,000円
美容鍼+全身調整 14,000円

※こちらは税抜き価格です。

割引率

4回 5%OFF 期限:2か月間
8回 10%OFF 期限:4か月間
12回 15%OFF 期限:6か月間

回数券は全て税込み価格です。

美容鍼の回数券

  美容鍼+全身調整 立体造顔美容鍼® 美容鍼
4回 60,480円57,400円(税込) 34,560円32,800円(税込) 25,920円24,600円(税込)
8回 129,600円108,800円(税込) 69,120円62,200円(税込)
(当院メニュー人気No.1)
51,840円46,600円(税込)
12回 181,400円154,200円(税込) 103,680円88,100円(税込) 77,760円66,000円(税込)

※回数券はご本人様のみ有効です。
※使用期限を過ぎたもの、使わずに余ったものに対しての返金は致しません。予めご了承ください。

クレジットカード

クレジットカード決済ができます。支払いは一括のみになります。

HP特典 カウンセリング無料!
「HP見ました」とお伝えください

美容鍼灸

日本メディカル美容鍼協会認定

全身の鍼刺激により、体の内側から美しくしていくプランもご用意しております。弊所の美容鍼はお化粧をしたまま受けて頂けます。消毒の際に少しお化粧が落ちてしまいます。
当院では美容鍼灸と合わせて全身の調整を行い、美容鍼灸の効果をさらに高めます。

こんな方におすすめです。

  • リフトアップして、5歳若返りたい。
  • 潤いや張りをアップさせ、同性からうらやましがられたい。
  • 肌の代謝を整えて、年代に合った肌のターンオーバーを維持したい。
  • お化粧の乗りを良くしたり、毎日を楽しく過ごしたい。
  • 不規則な生活やストレスからくるトラブルを、根本から解決したい。
  • 友達に褒められたり、自信が持てるようになりたい。

 

なぜ美容鍼灸は効果があるのでしょうか?

  • ●コラーゲンの生産
    年齢とともにコラーゲンの生産は少なくなります。
    外からの影響(紫外線、重力など)もあり“張り”がなくなった皮膚の層(真皮層)を刺激し自分のコラーゲンを作り出し、潤いをアップさせます。
  • ●血流の促進
    血流が集まってくることで老廃物を捨てやすいお肌に。肌の新陳代謝(生まれ変わり)を促進します。
  • ●表情筋の引き上げ
    表情筋の引き上げストレス、疲労、加齢により固まって動きが悪くなった表情筋を緩め、柔らかくし、引き締め、リフトアップします。
  • ●脳の活性化
    全身の鍼刺激により全身の健康づくりに。ホルモンのバランスが整うため内蔵の働きが良い方向へ向かいます。
    これによりホルモンバランスが原因となる頭痛、腰痛、凝りの痛みも改善させ快適な生活を実現します!!

肌にはターンオーバーといわれる生まれ変わりの周期があります。一般に“28日周期”というのは20代の周期になり、年齢により新陳代謝が低下してしまうため30代~40代で50日程度50代では70日程度かかります。
肌がくすむ、シミが増えた・濃くなったなどの症状が現れたらターンオーバーの機能が低下しているサインだと見逃さないようにしましょう。
ターンオーバーは遅すぎても早すぎても肌トラブルの原因となります。正常に保つためにも睡眠時間や規則正しい生活、バランスの取れた食生活、ストレスを溜めないなど生活習慣にも気を付けましょう。

 

当院の美容鍼は顔のたるみの3つの原因にアプローチできます。

顔のたるみの3大原因  美容鍼は

  1. 肌の弾力の低下→→→ 1.コラーゲン・エラスチンを増やします。
  2. 筋肉のこり  →→→ 2.顔のこりをほぐします。
  3. 筋肉の老化  →→→ 3.筋肉を活性化します。

 

 

 

シワには3つのタイプと原因があります。

  1. 小ジワ…紫外線乾燥が原因(目じり、口元など)
  2. たるみジワ…顔全体のたるみが原因(ほうれい線など)
  3. 表情ジワ…表情筋の癖が原因(眉間、笑いジワなど)

 

立体造顔美容鍼は3つのシワにアプローチできます。

  1. コラーゲン・エラスチンを増やして小ジワのキメを美しく
  2. 顔のたるみを引き上げてたるみジワを改善
  3. 表情筋を緩めて表情ジワを改善



目の下のクマには3つのタイプと原因があります。立体造顔美容鍼では3つのクマにアプローチできます。

1.青グマ…疲れや睡眠不足による血行不良などで青く見える。

2.黒グマ…目の下のたるみ、皮膚のへこみなどで影が目立つ。

3.茶グマ…アトピーや化粧品などによる色素沈着、角質肥厚。

 

 

 

 

“美容鍼”

鍼灸が初めての方にお勧めしています。妊婦さんでも受けて頂けるソフトな施術です。敏感な方には美容鍼で使用する一番細い鍼で対応させていただきます。ボトックスやヒアルロン酸、レーザー治療をされている方でもお悩みにあわせて併用が可能です。上位プランと比較すると刺激量は少なめですが、継続することで十分な効果が得られます。カウンセリングの後、鍼施術へうつります。

“立体造顔美容鍼”

立体造顔美容鍼

他院の美容鍼で思うような結果が得られなかった方、しっかりとケアこちら方はこちらをお勧めします。

  1. 美容鍼の効果を得やすいよう、手技でお顔の筋肉の緊張を緩和させます。
  2. カウンセリングをもとに施術していきます。
  3. しっかりとリフトアップをさせる為に通電を行います。

上記の流れになります。

※カウンセリング時にも伺いますが、顔面神経麻痺の(または、既往のある)方、は筋肉を電気で刺激することは有害になってしまうためできません

立体造顔美容鍼

◎美容鍼の皮膚への作用

皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3層からなり、その下に筋肉があります。鍼は真皮にある線維芽細胞(せんいがさいぼう)を刺激しコラーゲンやエラスチンの生産を促進し、肌組織を改善します。

◎美容鍼の筋肉への作用

①交感神経が抑制され筋肉が緩み筋血流量が増加します。

②筋肉の老化を防ぎます。

筋肉は30代から減少し始め80歳までに30%~40%の低下がみられます。筋肉量の低下は筋肉が皮下脂肪と皮膚を支えられず顔がたるみます。美容鍼では筋肉を刺激し血流を改善して老化を防ぎます。

“美容鍼+全身調整”

美容鍼は、全身治療を同時に提供できることが、他の美容医療にはない大きな特徴です。

顔への施術だけでも美容効果を出すことは可能ですが、体の施術を併用することでより患者様のニーズに沿った結果を提供できます。例、青ぐま、肌荒れ、など

 

他で美容鍼を受けているのですが何が違うのですか?

当院は日本メディカル美容鍼協会認定を受け、医学的な知識のもと安全で効果的な美容鍼を行います。例えば、“くま”という症状一つとっても“青ぐま”、“茶ぐま”、“黒ぐま”と3つのタイプと原因があります。もちろん、原因によって、くまを取るために【何を目的にどういう事をしなければならないか】という施術の方法が異なってます。専門的な知識や技術が不足しているまま美容鍼をメニューとして設置しているといころも多いように感じます。お悩みの箇所に鍼をするだけでは十分な効果は得られません。また、美容医療でボトックスやヒアルロン酸、レーザー治療をされている方もいらっしゃいます。これらの美容医療をうけていても正しい知識のもと美容鍼との併用が可能でございます。

お悩みの箇所に鍼をする=美容鍼ではありません。

大切なあなたのお体のことです。“近いから”“安いから”で選ぶのではなく、“施術の質”を大事にしませんか?

 

美容鍼の効果的な通い方

美容鍼の効果はほとんどの方が1回目から実感していただけます。初回から3か月目まで1週間~10日間に1回程度お通い頂くことでその効果が定着します。それ以降は美容鍼の効果をさらに向上させるため2週間~1か月に1回程度お通い頂くことをお勧めいたします。肩こりや冷え症などお体の症状についても同様のことが言えます。

 

美容鍼での内出血について

  • 高齢の方
  • 血液がさらさらになるお薬を服用中の方
  • 体質で普段から青あざができやすい方
  • 生活習慣が不規則な方
  • 糖尿病、高血圧、高脂血症などお持ちの方

上記はほんの一例ですが、これらの原因により毛細血管が弱っている方はちょっとしたことで毛細血管の壁が壊れるため内出血しやすくなります。弊所では内出血を起こさないよう万全の注意を払って施術いたしますが、内出血を一切出さないようにする方法はございませんので、予めご了承ください。コンシーラーを使うことで内出血は目立たなくなります。ご心配な方は事前にご相談ください。

内出血を起こした場合は適切な処置を行いますので、数日から2週間で落ち着き、跡も残りませんのでご安心ください。また、内出血が引いた後は血流がよくなりますのでくすみやしわなどのお肌のトラブルが改善されやすくなります。

超音波エコーによる検査

超音波エコーによる検査

当院は、超音波エコーを取り扱う大阪でも数少ない治療院です。
超音波エコーとは簡単に言うと骨、筋肉、靭帯を観察することができる装置です。内科や産婦人科でも使われており、人体に無害です。
また検査した時の費用も比較的安価です。
当院では初回1000円、2回目以降500円いただいています。

では、これで何が分かるかというと骨折、筋肉の損傷(肉離れなど)、靭帯の損傷(捻挫など)、スポーツのケガ(オスグッド、野球肘で剥がれ落ちた軟骨、など)、四肢の変形、関節に水が溜まっているかどうか、神経の束が腕や足の筋肉で圧迫を受けているかどうか、さらには血流を観測することでそこに炎症症状があるかどうかを客観的に観察できます。
これにより鍼灸の適応かどうか、患部がどういう状態なのかを西洋医学の観点から把握するのに役立ちます。

超音波エコーによる検査のみ

超音波エコーを用いて、骨、筋肉、靭帯など運動器の損傷をリアルタイムで動的に観察が可能です。
カラードップラー機能で血流の増加を確認し、炎症反応も目で見ることができます。
※画面上に血流の変化を色で表現します。

  • 病院ではお腹の中の赤ちゃんを見るのに使ったりもしますので人体には無害です。
    当院では鍼灸整骨院で取り扱えるケガに用い判断の一助とします。
  • レントゲンでは分からない筋肉や靭帯の状態を観察することができます。
  • 他の検査より比較的安価で受けていただけます。
  • 止まっている状態だけでなく、患部を曲げたり伸ばしたりなど動かしている状態を観察できます。
  • スポーツでのケガの早期発見に優れています。
    例えば、レントゲンで異常がないからと言って痛みを我慢して運動を続けていると…
    痛みが引かなかったり逆に痛みが強くなったり→MRIをかけてみると重症化していた、というケースもあります。超音波エコーで早めに見つけると運動制限で改善できる場合も多く、費用も抑えることができます。

往診承ります

水曜日と土曜日の午後に、原則として当院まで通うのが辛い方、
仕事で時間が合わない方に限り往診を受付しております。

訪問鍼灸、訪問リハビリ、美容鍼灸を希望される方もご相談ください。

対応エリア
堺市内

よくあるご質問

Q1. 肩こりや腰痛で保険は使えますか?

国の決まりで保険が使えるのは骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷、その他(スポーツでのケガ、使い痛みによる炎症、ぎっくり腰、寝違いなど)いわゆる急性のものに限られます。
骨折、脱臼については応急処置を除き医師の同意書が必要になります。分からないことはお気軽にお尋ねください。

Q2. 自由診療と保険診療の違いを教えてください。

保険診療は主にケガの処置や予防を行います。自由診療では保険診療でまかなえない様々な症状をしっかりと施術していきます。
自由診療のメリットは治療内容を充実させ、より質の高い治療を行えることです。例えばぎっくり腰、保険診療では腰にかかる負担を軽くするかテーピングや湿布などの対処療法が主になります。
自由診療では背部や姿勢、お腹の状態、腹筋背筋のアンバランスなど全身から腰にアプローチすることができるのでしっかりと原因を解決でき、根本治療につながります。

Q3. 鍼灸治療は痛くないですか?

基本的には痛くありません。直径が0.14mm~0.21mmと非常に細くできています。
当院で使う鍼は鍼先を丸く加工し痛みが出にくい特注のものです。さらに鍼を打つ時は筒状の鍼管といわれるものを使います。
鍼管も痛みを感じにくくする対策の一つです。それでも敏感な方にはさらに細いものを使い、痛みのない施術を目指します。

Q4. 治療時間の目安はどれくらいですか?

保険診療 初診20分~30分 次回から15分~20分くらい
保険外診療 初診40分~50分 次回から30分程度
美容鍼灸 初診80分~90分 次回から70分程度
※料金は時間に対してではなく施術に対して発生します。
施術時間は患者さんのその日の体調で多少前後する場合がございます。

Q5. 他の整骨院と同時にかかることができますか?

保険診療は、同じ月の中で2つの整骨院にかかることはできません。
2つ同時にかかってしまうと、片方は自費(10割負担)になります。
但し、A整骨院に行ったけれど良くならないからA整骨院から当院に変わる、というケースでは可能です。

Q6. 鍼灸保険の取り扱いはありますか?

申し訳ありません。
鍼灸保険の取り扱いはございません。

Q7. 美容鍼灸で内出血が心配です。

体質等でごく稀に内出血を起こすことがあります。
その場合は適切な処置を行います。
1週間程度で元にもどり跡も残りません。

Q8. 着替えはありますか?

ラップタオルでの着替えを用意しています。

Q9. 一回で治りますか?

一回では根本治療(原因を取り除く治療)はできません。症状や体質、施術内容によりますが何回かは通院していただく必要があります。
初回時に目安をお伝えします。

Q10. 駐車場はありますか?

近隣のコインパーキングをご利用ください。
施術のためにかかったコインパーキング代は領収書をお持ちいただければ当院で負担いたします。

ご予約・お問い合わせ Contact

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ。
堺市西区内なら往診も承ります。

TEL:072-360-4399072-360-4399

【診療時間】
[午前]9:00~12:00 / [午後]14:00~19:00
【休診日】
水曜日・土曜日午後、日曜日、祝日

メールはこちら